読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行進ダイアリー

ふつうのブログです

警察って

はてブ見たらこんなのあった。


きっこのブログ: 警察による大犯罪を見て見ぬふりの最高裁


これ、前になんかで見た伝説の交通事故鑑定人のドキュメンタリーでやってたやつだ。


詳しくは上記のエントリーで見てほしいけど、遠足帰りのバスと白バイがぶつかって白バイ隊員死亡。運転手が逮捕された事件。
裁判が進めば進むほど
「あれ?運転手悪くなくね?」
ってなる事件。
これで運転手さんは禁固1年4ヵ月となる。


※関連動画
YouTube - 高知白バイ衝突死③ 鑑定人が迫る ブレーキ痕の"嘘"


こわい。


学の無い素人目に見たっておかしい。どうかしてる。警察、検察、裁判所が組織ぐるみでアレしてるようにしか思えない。どこぞの中国の話だ。


こんなことで運転手さんは人生を台無しにされる。こわい話だ。


かわいそうに、ではない。明日は我が身かもしれない。


なんの力もない個人では運転手さんに何をしてあげれる訳でもないが、みんなに知ってもらえればと思いこのエントリーを書いた次第です。


北陵クリニック筋弛緩剤事件もかなり「あやしい」事になってるし、長野で行なわれた北京オリンピック聖火リレーでの職務怠慢も記憶に新しい。日本歯科医師連盟1億円ヤミ献金疑惑にライブドア事件。数え上げたらきりがない。


怖い国になりましたね。元々そうか。


※関連リンク
淡々とコピペ - 警察が自殺と断定、または事件性が無いと判断したもの